ロード・ハウ諸島

オーストラリア
Photo by David Morgan-Mar
スポンサーリンク

(Photo by David Morgan-Mar)
オーストラリアとニュージーランドの間、タスマン海に浮かぶ世界遺産のロード・ハウ諸島

この島は大陸と一度の繋がった事が無い島で、約7000万年前に火山の隆起で自然発生した島です

それが何を意味するかというと、この島に住む生き物は全て「海を越えて渡ってきた種を祖先とする」という事

つまり、ここは多くの固有種を見る事が出来る大自然の宝庫なんです

人数制限のある自然の楽園

Lord Howe Island, Australia in HD

ハロー!たびどんですたい!

ロード・ハウ諸島は自然を愛するオーストラリアが国をあげて守っている大切な島っちゃんね!世界遺産である事もあって政府より島の大半が自然保護区として保護されているので島に観光で来れる人数は1日わずか400人

限定的な人数ゆえに自然は摩耗することなく常に守られてるばい。ロード・ハウ諸島の植物の半分は島の固有種なので島の上陸そのものを制限しないと守るのは難しいという判断かもしれないっちゃんね

また、人口も少なく車も規制されていてwifiも限られた場所とあって真の意味で自然を満喫できる場所っちゃんね!長さはわずか11km、幅は2.8kmで、電線や高層ビルなんかはもちろん存在しないたい

身も心も目や耳までも街の喧騒から離れ、静かな空間で自然の音を子守唄にゆっくりお昼寝する贅沢を楽しめるばい!

尚、自転車は許可されており、レンタルサービスもあります

ロード・ハウ諸島で楽しめること

Photo by David Stanley


(Photo by David Stanley)
ロード・ハウ諸島では自然と遊ぶためのアクティビティが充実しています。

シュノーケリングやダイビングで人の手の入っていない美しい海を楽しんだり、大自然の中を森林浴がてらハイキングやピクニックを、或いは動植物に興味があるなら島の固有種が見られる植物観察やバードウォッチングツアーなども楽しめます

そして、意外にも上画像のような美しいゴルフコースがあったりと、自然保護区以外の一部だけリゾート地化されています

リラクゼーションやスパの施設も充実しており、手つかずの自然を満喫しつつもリゾートを楽しむ事が出来ます

島へのアクセスは?


ロード・ハウ諸島へはシドニーとブリスベンから飛行機で2時間ほどでカンタスより出ています

或いは2月から6月までと9月から12月までの間の限定ですがポート・マッコーリーから船で向かう事が出来ます

多くの方はツアーで行かれると思いますが、個人で目指す場合はLord Howe Island Boardをよく読んでからのスケジューリングをお薦めします

Lord Howe Island Board |

ベストシーズンはいつ?

Photo by Fanny Schertzer


(Photo by Fanny Schertzer)
オーストラリアは広大な大陸で気候は地域により異なります。概ね4つの気候に分けられますが、ロード・ハウ島に近いブリスベンは亜熱帯気候に該当し、通年過ごしやすく雨も多くないエリアです

また、オーストラリア自体は日本と真逆で、9月~11月あたりは春となります。よって、暑すぎず雨も多くなく、過ごしやすい気候の9月あたりがベストシーズンと言えそうです

自然が好きで静かに過ごしたい方には最高のロケーションです。オーストラリアの楽園と呼ばれる世界遺産、ロード・ハウ島を是非楽しんでくださいね!

ロード・ハウ諸島の概要

エリアオーストラリア ニューサウスウェールズ州
交通例成田⇒シドニー⇒ロード・ハウ諸島
言語英語
通貨AUSドル
旅行代理店
合わせて持ちたい
この海外情報の周辺地図

タイトルとURLをコピーしました