黄龍

スポットカテゴリ | 中国 |


(Photo By rduta, tylerdurden1
アジアの中でも大きな存在感と多数の世界遺産を有する中国の黄龍のご紹介。こちらもやはり世界遺産に登録されている素晴らしい景観の観光スポットです。

幻想的なエメラルドグリーンの段々状の湖を見せてくれます。山の上にあり、天候も変わりやすいので行くのは大変ですが、それでも行く価値は十分にあり、世界でも人気の観光地となっています。

その姿はまさに黄色い龍の如く


ニーハオ!たび丼ですたい!
黄龍は見た目が黄色い龍が山を登るような姿でこの名が付いたばい!黄色がかった石灰華の連なりと、エメラルドグリーンの美しい数々の池。なんとも幻想的でまさに龍の如き姿で世界中の人を魅了する世界遺産っちゃんね!黄龍は山地にあって、行くのも大変でなかなか行けないかもしれないので、ぜひとも写真に納めたいところばい!写真はクリックで拡大できるばい!
(Photo By ming1967)

見所は五彩池

黄龍は約4キロメートルほどあり、全てが風景区となっています。ところどころで色は異なり、天気のいい日は黄金に輝きます。なんといっても見所は五彩池。黄龍最大の石灰華段で、素晴らしい断層とエメラルドグリーンの美しい池を見せてくれます。晴れの日はまさに絶景!見る人全てを魅了してくれるに違いありません。(写真はクリックで拡大できます)
(Photo By Silly Jilly)

行き方とベストシーズン、注意点など

■行き方

黄龍は広大な中国のほぼ中心地にあるばい!ツアーで行くのが一番一般的だけど、個人で行きたい、という方のためのルートを。一番一般的なルートは四川省の成都を足場に黄龍へ。成都は大きな都市なので中国のどこからでも比較的アクセスしやすいばい!上海から飛行機で成都へ、というルートがオススメ。

■ベストシーズン

黄龍のベストシーズンはなんといっても雪解けの季節ばい!黄龍付近の平均気温は2~3度。最高でも10度程度の低温地たい!その為、雪解けの時期は7月~10月頃。特に紅葉で山が赤く染まる10月は人気のシーズンっちゃんね!最高の黄龍を見たければ10月の晴れの日を狙うたい!ただし、夏季(7月)は天候が不安定で雨量も多いのでカッパ等の手の空く雨具をお忘れなく。

■注意点

黄龍は山地のため、いろいろと注意点があるばい!まず、多いのが高山病。標高は3000メートルあるので十分に高山病対策をしていこう!それから防寒対策。マイナスにもなる低温地のため、しっかり寒さ対策を!また、車道も無いので基本的に歩いていく事になるばい!高山病、足元、防寒はしっかり対策していってほしいっちゃんね!

エリア

中国 四川省

交通例

成田⇒上海【経由】⇒成都⇒黄龍

言語

中国語

通貨

人民元

旅行代理店

H.I.S.で中国行きを見てみる!
JTBで中国行きを見てみる!

合わせて持ちたい

指さし会話帳 中国
レインモッズコート

この海外情報の周辺地図

大きな地図で見る