チンクエ・テッレ

イタリア
Photo by Luca Casartelli
スポンサーリンク

(Photo by Luca Casartelli)
海外旅行先として検討される代表の国の一つ、イタリア。各地に様々な観光地や観光都市、遺跡などを抱えるヨーロッパ随一の観光大国です

このイタリアに、とてもカラフルで美しい港町があるのをご存知でしょうか? アマルフィとお答えした方、惜しいです!

確かにアマルフィもとても美しい港町ですが、今日ご紹介したい街・・というか村ですね。チンクエ・テッレという場所で、世界遺産にも登録されています

カラフルな港町


ボンジョールノ!たびどんですたい!

日本の映画の舞台とタイトルにもなって一気に知名度をあげたアマルフィも綺麗だけど、同じくらい美しくて人気のある街がチンクエ・テッレですたい!

チンクエ・テッレは5つの土地という意味で、大小5つの村が少し離れて存在してるっちゃんね。村と村は電車や船で移動可能ですたい

1000年の歴史ある村々で、昔は陸の孤島扱いされるほど辺鄙な場所だったせいもあって独自の文化を築いてきてるばい。それが今は魅力的で独創的と高く評価されるように

崖や山に村を形成していて、段々畑に植えられたブドウで出来る甘口のワインは人気のお土産の一つにもなってるばい!

5つの村と特徴


チンクエ・テッレはジェノヴァと斜塔で有名なピサの間のリグリア海岸沿い(地中海)にあり、前述したよう5つの土地という意味で5つの村が点在しています

その5つの村とはモンテロッソ・アル・マーレ、ヴェルナッツァ、コルニリア、マナローラ、リオマッジョーレの5つ

それぞれの特徴と見どころをご紹介します

モンテロッソ・アル・マーレ


モンテロッソ・アル・マーレ村はチンクエ・テッレ西北端にある村です。5つの村の中で唯一、砂浜があります

駅を降りるとすぐ砂浜が見える好立地でリゾートに来ている観光客の方はここを拠点にする方も多く見られます

レストランやバール、お土産屋やホテルなど一通りの施設も充実しています

ヴェルナッツァ


ヴェルナッツァ村は何と言っても写真ですたい!よく見る港町とカラフルな街並み、宝石のように輝く海の景観写真にはヴェルナッツァが使われている事が大半

インスタユーザーならここは外せないっちゃんね!ただ、上から見下ろす構図がよく撮られているけど、この場所まではトレッキング装備が必要

写真に収めたいなら多少の山登り装備は用意する事をお薦めするたい

港町らしい、いかにも「チンクエ・テッレ」という景観なので、上まで登るのはなかなか大変ですが、写真が好きな方ならぜひチャレンジしてみてください

コルニリア


コルニリア村は5つの村の中で唯一、海にアクセスできない村で、且つもっとも小さな村です

その理由は断崖絶壁の上に形成されている村だから。こちらも、崖っぷちに多くのカラフルな建物が建つ、他に類を見ない景観で写真映えする事間違いなし

高い場所にあるので駅を降りてからかなり階段を上らないとたどり着けませんが、間近でワインの栽培風景を見れるなど、独特の雰囲気を楽しむ事が出来ます

マナローラ


マナローラ村はコルニリアに次いで小さな村で、素朴で小さな港町という印象です

ヴェルナッツァ村同様、よくチンクエ・テッレの紹介写真に採用されます。海へのアクセスは可能ですが、岩場で港以外は崖の上という独特な景観を持っています

ここのワインは非常に甘いデザートワインとしてとても人気です。立ち寄る事があるならチャレンジしてみて

リオマッジョーレ


リオマッジョーレ村は5つの村の中で最も大きな村で教会も有しています

断崖絶壁の上に形成されていて、美しいアドリア海とカラフルな街並みの景観を楽しむ事が出来ます

物価も比較的安めでお店なども多いのでモンテロッソ・アル・マーレ同様にここを拠点とする方も多く見られます

チンクエ・テッレまでの行き方は?


チンクエ・テッレの玄関口はモンテロッソ・アル・マーレ村になります

ジェノバとミラノは一応日帰りが可能な距離ですが、個人的には宿泊した方が後悔しないと思います

日本の旅行代理店を見るとミラノの方がツアーに含まれていることが多いですし、夏季なら日本からミラノへの直通便も運航されていると思いますのでミラノからのアクセスをご紹介します

電車を使う


玄関口であるモンテロッソ・アル・マーレには駅がありますので基本的には電車で向かうのが一般的です

ミラノからモンテロッソ・アル・マーレまで、ジェノバ経由で3時間程度です。ジェノバからなら1時間ちょっとなので時間が許すならジェノバも合わせて観光ルートに含めると楽しそうですね!

尚、チンクエ・テッレの村間の移動も基本的に電車になりますが、こちらは専用のチンクエテッレ・カードが販売されており、移動し放題となっています。全ての村を行き来するならお得なチケットです

チンクエ・テッレの詳細

エリア

イタリア リグーリア州 ラ・スペツィア

交通例

成田⇒ミラノ⇒モンテロッソ(チンクエ・テッレ)

言語

イタリア語

通貨

ユーロ

旅行代理店

合わせて持ちたい

指さし会話帳イタリア
パスポートは首にかけよう

この海外情報の周辺地図

タイトルとURLをコピーしました