ラスベガス

スポットカテゴリ | アメリカ, ネバダ州, ラスベガス, 北米・カナダ |


(Photo By http2007)
ネバダ州最大の都市、と言うより「眠らないカジノの街」と言ったほうがピンと来るラスベガスのご紹介です。数多の映画の舞台となった、アメリカでも特に異色の都市と言えそうです。眠らない街と呼ばれていますが、言葉どおり、カジノやレストランは24時間営業が当たり前。

例えば映画では「天使にラブソングを」、「オーシャンズ」シリーズ、「ベガスの恋に勝つルール」など他にも多くの映画の舞台にもなるほど印象深い場所なんですね。

ラスベガスは元々砂漠だった!?

Hello!たび丼たい!ラスベガスといえばカジノ!さぁ、稼ぐぞ~!の、前に、少し歴史をご紹介するばい!ラスベガスは元々ネバダ砂漠という砂漠地帯のオアシスで、注目され始めたのはゴールドラッシュ時代。カリフォルニアで金が発掘され、そのカリフォリニアに向かう中継点として注目されたばい。ゴールドラッシュが終って、ネバダ州は大きな財政困難に陥り、ついには賭博を合法化。同時期にダムが建設され、多くの労働者がネバダに集まったとたい。こうしてラスベガスはカジノの街になった、という訳ばい。
(Photo By Nevada Tumbleweed)

カジノもレストランも24時間営業!

こにちは!たびっこです!ラスベガスは眠らない街として有名なんだけど、それもそのはず、ラスベガスのカジノやレストランは殆どが24時間営業!カジノは基本的にホテルに併設してるからホテルから出ずともカジノを楽しめるよ!一攫千金を夢見る人、遊びに来ているお金持ちの人。色々な人が眠らぬ街、ラスベガスを日々楽しんでる。元々ゴールドラッシュで有名になった街が今でも一攫千金を夢見る人が集まってるなんてちょっとロマンチックかも。あたしも一山当てるぞ~!(写真はクリックで拡大するよ!)
(Photo By http2007)

世界でも夜景の美しいスポット!

ラスベガスは24時間営業のカジノも多く、ラスベガス丸ごとが「ネオン街」となっているので世界でも特に夜景の美しいスポットとなっています。この夜景を作っているのは当然カジノであり、カジノを保有するホテルの数々。ライトアップされた噴水やイベント会場など、様々な形の夜景が楽しめますよ。カジノで遊んだ後はホテルから夜景を眺める、というのも素敵ですね。大切な人とぜひラスベガスを楽しんで!(写真は全て拡大可能です)
(Photo By o palsson)


(Photo By http2007, irene, http2007, jimg944)

治安ってどーなの!?

カジノ、ラスベガスといえば、昔はマフィアが統べていた治安が良いとは言えない街だったけど、今は当局にしっかりと管理され、マフィアの管理するカジノは無いそうたい。フランク・シナトラなどの有名人がショーを行っていたのも、マフィアが集客の為に行ったもの。現在は資産家や不動産会社、ホテル会社が買い取り、カジノを経営しているとたい。更に、大きなお金が動く街というのもあって、セキュリティ管理の警備者が凄く多い。お客さんより多いこともあるばい。意外にも、ラスベガスはアメリカでも治安の良い地域!と言ってもここはアメリカ。十分気をつけるに越した事はないたいね。因みに良く言われる「日本人はお金を持ってるから狙われやすい」というイメージがあるけど、ラスベガスに限ってはみんなお金持ちなので特にそういった心配は要らないみたいばい。安心して遊べるっちゃね~!さぁ!カジノへGoばい!
(Photo by Wikipedia)

エリア

アメリカ ネバダ州

交通例

成田⇒ラスベガス【直行あり】

言語

英語

通貨

USドル

旅行代理店

H.I.S.でラスベガス行きを見てみる!
JTBでアメリカ行きを見てみる!

合わせて持ちたい

暗闇で写真を撮る方法
地球の歩き方 リゾート ラスベガス

この海外情報の周辺地図

大きな地図で見る