エローラ石窟群

インド
Photo by Y.Shishido

(Photo by Y.Shishido)
インドには三大石窟と呼ばれる石で出来た洞窟があります。

アジャンター石窟群、エローラ石窟群、エレファンタ石窟群の3つで全てが世界遺産に登録されています。

その中でも規模が大きくて美しい彫刻と評価されるのがエローラ石窟群です。

エローラ石窟群は34の石窟があり、インドでも有名なタージマハルのような白い美しさとは対極の、黒くて重厚な、荘厳とした美しさを持つ石窟です。

この中でも第16窟目にあたるカイラーサナータ寺院は群を抜いて評価が高く、神ですらその美しさに身震いしたと言われています。

カイラーサナータ寺院

ナマステ!たびどんですたい!
カイラーサナータ寺院、すごかね~!どっしりと大きくて重みがあってすごい迫力ばい!中でもカイラーサナータ寺院は32メートルもあるたい。ヒンドゥー教の三大神の一人で最高神にあたるとされるシヴァ神を祀る寺院で、神話『ラーマーヤナ』『マハーバーラタ』の場面を描いたレリーフを見る事が出来るっちゃんね!特にこの寺院の驚くべきところは建築されたのではなく、彫られた、というところ。カイラーサナータ寺院は石を積み上げて作られたのではなく、石を削って作られた彫刻寺院ですたい!かかった期間は100年だそうで・・すごか執念たいね!

エローラ石窟群はいつどこで作られた?

こにちは!たびっこだよ♪
エローラ石窟群はインド西部のアウランガーバードから北西に向かって約25km先にあるウェールレー村にあるんだよ。エローラの岩肌に34もの石窟がそびえてる姿は圧巻!第1~12窟は7~8世紀頃に、13~29石窟は9世紀頃、30~34窟は8~10世紀頃に造られたみたいだね。ジャイナ教やヒンドゥー教の石窟が入り混じって建てられてるけど、他教に影響を受けているスタイルも見る事が出来るようになってるよ。どれも素晴らしい出来だから興味のある人はよく観察してみてね!

エローラ石窟に行くには

エローラ石窟群へのアクセスはアウランガーバードかジャルガオンから向かうのが一般的です。アウランガーバードは空港もあるのでこちらからバスで1時間半ほどで到着する事が出来ます。

アウランガーバードへは、デリーから空路なら2時間もかからず着きます。ムンバイからなら40分ほど。

バスや電車の陸路も可能ですが、かなり時間がかかりますので基本的には空路がお薦めです。ゆっくり旅をしたいならスケジュールには余裕を持って。

前述した3つの石窟も合わせていくならアジャンター石窟群はアウランガーバード、エレファンタ石窟群はムンバイを拠点とします。

案外簡単に計画できそうですが、エレファンタ石窟群はムンバイ拠点とはいえ、離島にあるのである程度の余裕をもってスケジュールを組む必要がある事に注意してください。

見ごろの季節

インド自体の気候として、雨季は6~9月になるので避けた方が良さそうです。また、乾季でも真夏は40度を超えるため、快適な旅を意識するなら冬がお薦め。

寒くても10度前後なので日本人の感覚なら問題なく過ごせそうです。

エローラ石窟群の拠点となるアウランガーバードは旅行者がトラブルに合いやすい街としても知られています。特にオートリキシャやタクシー、レストラン等でのお金のトラブルが多いので事前に対策を考えておくとよさそうです。オートリキシャは値段交渉された時点で断った方が無難です。

エリア

インド マハーラーシュトラ州

交通例

成田⇒デリー【直行】⇒アウランガーバード【飛行機】⇒空港から市内へ【タクシー】⇒バスで1時間で石窟群へ

言語

ヒンディー語

通貨

ルピー

旅行代理店

合わせて持ちたい

指さし会話帳インド
Canon デジタル一眼レフ

この海外情報の周辺地図

タイトルとURLをコピーしました