ベトナム屋台


(Photo By Tuabiht Rellahcs)
ベトナムといえばやっぱり行っておきたいのがなんといっても屋台街。アジアといえば食、その中でも日本でも高い人気を維持し続けるのがベトナム料理です。

ベトナム料理はヘルシーでさっぱりした味が女性にも人気です。ここで、いくつかベトナムの料理を当サイトのたび丼くんがご紹介します。

カオラオ

こにちは!たび丼ですたい。カオラオとは本来は寄せ鍋のこと。でもベトナムの屋台でカオラオを頼むと大抵はスープ料理として出てくるばい。写真のように具が出てきて、一緒に出されるスープに入れて食べるタイプや、一緒に入れて出してくれるお店といろいろ。具は肉団子やもやし等のベトナムの野菜など。ご飯と一緒に食べる事もあるっちゃんね。
(Photo By dane brian)

コムヘン

コムヘンはフエの代表的な料理。お茶漬けみたいなイメージをしてもらえると分かりやすいと思うたいよ。写真は具や香草の下にご飯があり、一緒に出てくるしじみのスープをかけてサクサク食べる!とってもヘルシーで、エスニック。香草の香りが食欲を掻き立てるたいよ~!これはうまかばい!
(Photo By Lucas Jans)

フォー

日本のカップヌードルにもなっている有名なフォー。フォーは 鶏肉入りのフォーガーと牛肉入りのフォーボーがあって、写真のはフォーボーたい!お米で作った麺のフォーはそのつるんとした食感と、ヘルシーなスープ、香草の香りが特徴で、クセがありつつも食べやすいベトナム料理の一つたい。ベトナムに行ったら絶対に食べたい料理の一つたいね。エスニック料理好きなら病み付きになる事間違いなし!たい!
(Photo By dane brian)

生春巻き

フォーと並んで人気の料理が生春巻き。これもフォー同様にお米から作られてているたい!具は定番のベトナム野菜。酸味のあるタレや味噌のようなタレを付けて食べるたい。生春巻きはゴイ・クゥーン、ネム・クゥーン等といい、「包みサラダ」が語源となってるたい。それで具は野菜、という事たいね~。なるほどなるほど。ベトナムの有名なビール、333と一緒に夜のベトナム屋台を楽しむのもおすすめたいよ~。
(Photo By DesheBoard)

カオマンガイ

カオマンガイはたぶんタイの屋台ならどこでも出してくれるっていうくらいタイではメジャーな食べ物たいね。日本でも味の素がカオマンガイの元を商品として出してるばい。一言でいうとシンプルなチキンライス。チキンの脂で炒めたジャスミン米を、チキンを茹でてとったスープで調理、あっさりとしていてとっても食べやすいばい!たび丼も大好物!パクチーが苦手な方も、カオマンガイならパクチーの葉が乗ってるだけのケースが大半だから除いて食べられるのも嬉しいっちゃんね。タイに行ったらぜひ食べてみて!

バインミー

タイといえばバインミーというくらいにはメジャーなファーストフード。歯ごたえのあるフランスパンにふんだんに具を入れてピリ辛のタレをかけて頬張るのが一般的ばい。日本はもちろん、欧米諸国でもカフェ等で出してくれるところも沢山あるたいね。バインミーもどこでも食べられるので見かけたらぜひチャレンジしてみて。ただし、ほぼ確実にパクチーが入ってるので苦手な方は抜いてもらおう。

気をつけよう

食品衛生面で日本のように安心とは言えないのもアジア特有。食器の汚れや、生水の使用等を確かめたほうが良さそうたいね。お腹を壊してしまっては楽しい旅も台無しになってしまうから気を付けて!煮沸用の熱湯が食器付近にあるときは煮沸消毒を。

この海外情報の周辺地図

大きな地図で見る

タイトルとURLをコピーしました