ウェーブロック



オーストラリアパースから約4時間。

東へ約340kmのハイデンという小さな町に、西オーストラリアで人気スポットのひとつ、巨大岩ウェーブロックがあります。

その名のごとく、まるで大きな波(ウェーブ)が一瞬にして固まってしまったかのような形で、その高さ15m・長さ100mにもなります。

およそ27億年も前から存在していると言われるこの奇岩は、自然が作り出した雄大なオブジェのよう。

見学だけでなく、実際に登ることもできるのも、ウェーブロック観光の楽しみのひとつですね。
(Photo By wikipedia, DON PUGH PERTH WESTERN AUSTRALIA, DON PUGH PERTH WESTERN AUSTRALIA)

自然が生み出したアート!


ウェーブロックは本当の名をHyden Rockといい、花崗岩からできた岩が沢山かたまった地域。

波のように見える部分は非常に大きな岩の一部となっています。また、奥にあるダムの一部でもあり、その形状を生かして雨水を集める役割も担っています。

このユニークな形は、長い長い年月をかけて雨や風により侵食されてできあがったと言われています。

岩の表面に見られる縞模様は、流れ落ちる雨の沈殿物が流れ込んだもの。自然が作り出したアートですね。

岩には登ることもでき、訪れた人たちが岩のカーブを駆け上がろうとしてはスルスルと滑り落ちたりしています。上からの眺めはまた素晴らしいです。
(Photo By DON PUGH PERTH WESTERN AUSTRALIA, DON PUGH PERTH WESTERN AUSTRALIA)

■付近の見どころ


Hello! たび丼ですたい。
時間があれば、ウェーブロック付近の遊歩道を散策してみるのもよかね。野鳥や動物を観察したり、カバのあくび(HIppo’s Yawn)と呼ばれる岩、ソルトレイクなどを通って戻ってくる約3.6kmの道ばい。また、ハイデンの街には、コアラや珍しいホワイトカンガルーなどがいる動物園、ワイルドライフパークもあるけん、あわせて観光も♪
(Photo By DON PUGH PERTH WESTERN AUSTRALIA)

この海外情報の周辺地図

大きな地図で見る

タイトルとURLをコピーしました