キンデルダイク

スポットカテゴリ | オランダ, ヨーロッパ |



オランダ南ホランド州ロッテルダム郊外に、キンデルダイクという小さな風車の町があります。
運河沿いに19基もの風車が並ぶさまは、風車の国オランダでもここだけ。オランダ国内最大規模、270年前に建造された風車郡です。このユニークで雄大な景色は、オランダでも最も有名な観光地のひとつとなっています。1997年、「キンデルダイク=エルスハウトの風車」として世界遺産に登録。
(Photo By wikipedia, jlastras)

オランダ風車の歴史



オランダはその国土の約1/4もが海面よりも低く、排水システムは国の最重要課題でした。堤防を作り、運河を掘り、しかし地盤沈下を起こし、とオランダの歴史は水との戦いでもありました。そこで、水をかきだすポンプの動力として用いられたのが風車だったのです。
湿地の水を排水し、オランダの酪農や園芸業を発展させ、穀物を挽いたり油を絞ったり様々な用途にも用いられ、大活躍してきた風車。オランダ人にとって、国を支えてきた欠かせない存在でしょう。

かつてオランダ国内に10000基近くもあった風車は現在、1000基ほどが残りました。そのどれもが、ほとんど1基ずつ点在しているなか、1740年代に建造されたキンデルダイクの風車郡は19基。
今日でもよく保存され、管理を兼ねて人が暮らし、絵画の中のような風景に多くの観光客が訪れ、大切な観光資源となっています。
(Photo By wikipedia,wikipedia)

風車の楽しみ方あれこれ

いろんな風車を見よう!

ホーイ!たび丼ですたい。
キンデルダイクの風車網のひとつは開放されていて、4月~10月(日曜を除く)は、風車小屋の内部見学をすることができるったい!部屋の中や風車の仕組みが見られるばい。
また、7月~8月毎週土曜の午後に風車が回り9月初旬の夜間にはイルミネーションで飾られた幻想的な風車を見られるったい!
シーズンによって見られる風車の顔も様々。どれも魅力的ばいね!
(Photo By Radio Nederland Wereldomroep)

水上から風車を見よう!

こにちは!たびっこです!
そうそう、川から眺める風車ってのもステキじゃない?
キンデルダイクでは川下りツアーのボートが出ているよ!
ボートツアー乗り場から、4月~9月の間、30分おきに出発。最少催行人数は4人。所要時間は約30分ほど。お値段もわりとお手頃♪
また、ロッテルダムの港からは、キンデルダイクの風車までを往復するクルージングもあるよ!
所要3時間ほどで、1時間ほど下船して風車周辺を散策する時間もあるよ!
川を流れて風車を眺めるのも、とっても楽しそうだね!
あまり時間がない方にも、陸からも水上からも風車を楽しみたい方にも、ぜひ♪
(Photo By jlastras)

エリア

オランダ 南ホランド州 ロッテルダム郊外

交通例

成田⇒ヨーロッパ主要都市【経由】⇒ロッテルダム【約1時間/鉄道・バス】

言語

オランダ語

通貨

ユーロ

旅行代理店

H.I.S.でオランダ行きを見てみる!
JTBでオランダ行きを見てみる!

合わせて持ちたい

指さし会話帳 オランダ
トラベッ炭 乗物酔い防止(16枚)

この海外情報の周辺地図

大きな地図で見る