サンタクロース村




フィンランド北部ラップランドの州都ロヴァニエミの街にサンタクロース村はあります。

市内からバスで20分ほど走った郊外に位置する、サンタクロースにちなんだメルヘンなスポット。クリスマスシーズンには真っ白な雪に包まれます

周囲を森に囲まれたこの村にはサンタの家、サンタの郵便局、カフェ、サンタグッズでいっぱいのお土産屋さんなどがあり、一年中クリスマス気分を味わえます。

毎年、世界中から何十万もの人々が訪れるフィンランド随一の観光地となっています。
(Photo By wikipedia,ezioman,Maarten(c))

サンタクロースに会いに行こう!


村にあるサンタクロース・オフィスの一番奥の部屋で、お仕事中のサンタクロースがあなたを歓迎してくれます。

白髭をたっぷり生やし、暖かそうな赤い服に身を包んだ優しいサンタさんと記念撮影することもできます。

撮影した画像や動画は、村オリジナルのUSB(50ユーロ)に保存され購入することができます
(Photo By wikitravel)

サンタクロース郵便局


サンタの郵便局では、世界中の子供たちから届いたサンタへの手紙に、妖精トントゥ達がお返事を書いている光景が見られます。

また、様々なクリスマスカードや、クリスマスデザインの切手なども沢山売られていて、ここから手紙を出すことも可能です。

2つのポストがあり、赤いポストにはクリスマスシーズンに届けたい手紙を、黄色いポストには普通郵便を投函しましょう。サンタクロース郵便局の特別な消印をつけて宛先に届きます。

クリスマスにサンタからの手紙がほしい方は、こちらで申し込むことも。

送ってほしい手紙の言語と住所を伝えれば、世界のどこへでも送ってくれます

サンタクロース村へ訪れる際には、アドレス帳をお忘れなく!
(Photo By wikipedia)

北極圏到達!


フィンランドロヴァニエミから8キロほど、北極圏の境界線(北緯66度33分)が横切るサンタクロース村。

村のインフォメーション棟にて、北極圏到達証明書を発行してもらうことができます。

証明書には英語やフィンランド語のほか、日本語も用意されています。1通 4.2ユーロです。

また、ここのショッピングアーケードでショッピングも楽しむことができます。

クリスマスグッズはもちろん、ラップランドの先住民サーメ人の民芸品もチェック。
(Photo By daxtoor)

ほかにも遊ぼう北極圏!

HO!HO!HO!たび丼ですたい!サンタクロース村からバスで10分ほどのところに、サンタパークがあるったい。シュヴァンセンヴァーラ高原の地下に作られた洞窟の中が屋内テーマパークになっていて、クリスマスにちなんだアトラクションが各種あるばい。そのほか、犬ぞりやトナカイぞり体験オーロラ見物など、北極圏の自然を味わうアクティビティに参加してみよう!
(Photo By ezioman)

サンタの住む町ロヴァニエミ


サンタクロース村があるラッピ州の州都ロヴァニエミは、北極圏のすぐ近くに位置しています。

第2次大戦中に激しく破壊されましたが、フィンランドの世界的な建築家アルヴァ・アアルトが市街の建造物の多くを設計し、復興しました。ちなみに、この町にあるマクドナルドは世界最北端。

夏は不思議な白夜に、冬はマイナス30度にもなります。運がよければ神秘的なオーロラを見ることができます

11月からは街をイルミネーションが美しく彩り、クリスマス市がたち、とてもロマンティックです。
(Photo By wikipedia)

エリア

フィンランド ラッピ州 ロヴァニエミ

交通例

成田⇒ヘルシンキ【約10.5時間】⇒ロヴァニエミ【国内線 / 約1.5時間】⇒サンタクロース村【市バス / 20分】

言語

フィンランド語・スウェーデン語

通貨

ユーロ

旅行代理店

合わせて持ちたい

指さし会話帳 フィンランド
防寒・ラビットファーの耳あてー

この海外情報の周辺地図

大きな地図で見る

タイトルとURLをコピーしました