グレートバリアリーフ

スポットカテゴリ | オーストラリア, オセアニア, ケアンズ |


(Photo By krossbow)
オセアニアオーストラリアの宝物、グレートバリアリーフは世界でも注目の海外旅行スポットです。オーストラリア北部からケアンズを通り、ブリスベン手前まで全長2600キロメートルもの巨大な珊瑚礁郡で、3000箇所の珊瑚と独立した島からなります。

グレートバリアリーフは世界遺産にも登録され、またオーストラリアで国立公園に指定された、大事な自然遺産でもあり、保護された区域ゆえ、動物達と楽しく過ごせる貴重な場でもあります。かの有名なファインティング・ニモの舞台にもなっています。あの有名なハート型の珊瑚もここ、グレートバリアリーフにありますよ。

逃げない魚たち

Hello!たび丼ですたい!グレートバリアリーフは保護された珊瑚礁郡で、その珊瑚礁に住む魚たちとも触れ合う事が出来るたい!
大きな魚から小さな魚まで、手で触れる事も出来る!日本ではあまり想像できんばい・・水族館で、スタッフの方が餌をあげる時に魚達と触れ合っているけど、そんな羨ましいことが出来る!これも全て珊瑚礁のおかげ・・素敵ばい~!
(Photo By brewbooks)

珊瑚の事あれこれ

グレートバリアリーフは巨大な珊瑚礁郡です。
珊瑚礁は地球の温暖化や農業廃水、更には天敵でも有るオニヒトデの捕食で1/3が絶滅の危機にさらされています。特に温暖化が深刻で、水温上昇が生息状況悪化の原因との指摘をアメリカの大学が研究結果を発表しました。
グレートバリアリーフは、地球の珊瑚に残された最後の砦と言っても過言ではありません。(写真はクリックで拡大します)白い珊瑚礁はとても綺麗で、我々を癒してくれますが、あの色は珊瑚礁がストレスを受けて起こる色でホワイトシンドロームと言われています。この珊瑚の白化は年々進む一方で、とても深刻な問題になっています。
(Photo By Sarah_Ackerman)

リゾートに訪れる世界中のダイバー

こにちは!たびっこだよ♪グレートバリアリーフには世界中のダイバーが訪れるんだ。
もちろん、リゾートとしての利用もあるけど、特に春先の満月後に起こる、珊瑚の生殖活動で白く濁る現象は世界中でもここ、グレートバリアリーフが最高のロケーション。この一瞬の珊瑚の放つ輝きの為に、世界中からダイバーやカメラマンが訪れるの。評価の高さは、実際に見て確かめてみて!クリックで動画を見れるよ!あの有名なハート型の島もここ、グレートバリアリーフにあるのね♪

なんで魚達が多いの?

グレートバリアリーフにはおよそ1500種もの魚と4000種以上の貝が生息しています。
魚や貝は主に珊瑚を隠れ家にして、天敵から身を守ります。珊瑚はいわば彼らのおうちにあたります。
また、珊瑚礁を作る種の珊瑚は、日中は光合成を、夜はプランクトンを捕食します。海の中で光合成を行う為、太陽光が入ってくる綺麗な海でしか生息できません。珊瑚礁が綺麗な海にあるのはそういった理由から。珊瑚は綺麗な海に生息し、その珊瑚のおかげで生きている綺麗な熱帯魚も同様に綺麗な海に存在するわけです。珊瑚のあるところに魚あり!
(Photo By The.Rohit)

ダイビング時はタコとクラゲに注意!

グレートバリアリーフではやっぱりダイビングしたいけど、タコには絶対に注意!毒をもったタコが生息しているのは有名で、インストラクターの方からも注意をされると思うけど、珍種の毒クラゲの被害者も出ているのでよく注意を聞いてダイビングを楽しんでほしいばい!

エリア

オーストラリア ケアンズ

交通例

成田⇒ケアンズ

言語

英語

通貨

オーストラリアドル

旅行代理店

H.I.S.のグレートバリアリーフ行きを見てみる
JTBでオーストラリア行きを見てみる!

合わせて持ちたい

旅の指さし会話帳 – オーストラリア
防水デジタルカメラ

この海外情報の周辺地図


大きな地図で見る