ボルネオ島

スポットカテゴリ | アジア, マレーシア, リゾート地, 東南アジア |


(Photo By AzmanJumat)
世界で4番目に広い土地の島、ボルネオ島は3国の領土になっている、少し変わった島です。インドネシア付近にあり、様々な国でリゾート地としての認識も強いですが、ボルネオ島では特にダイヤモンド、金、石油などなどの鉱物資源が豊富な島としても有名です。

3国の領土におかれていますが、マレーシアの島としての認知度が高いかもしれません。リゾート地ではありますが、多くの観光客は登山を楽しむ傾向にあるようです。ボルネオ島には世界遺産のキナバル山があり、アドベンチャーなどのアクティビティも楽しめる、楽しさ一杯の島でもあります。

世界遺産!キナバル山を楽しもう!

たび丼ですたい!ボルネオ島は世界中の島の中でも広い土地を有しているので、通常のリゾート地のようにダイビングが主な楽しみ、というところではなく、登山、ゴルフなどいろいろ楽しめるばい!
中でも世界遺産のキナバル山は、東南アジアでも最高峰!特に植物の種類が圧倒的に多く、5000種もの植物が確認されてるばい!
また、登山施設も備わっているので、さほど登山経験が無くても、時間をかければ登頂できるので、気軽に参加してみるのも良さそうったいね~。もちろん、登山なのでちゃんとした装備で望もう
(Photo By Mike&Clare)

ブルネイが素敵過ぎる

ボルネオ島は3国からなりますが、そのうちの1国、ブルネイは世界で最もお金持ちの国としても有名です。前述の通り、ボルネオ島は金、ダイヤ、石油などが豊富に取れる島。資源の輸出のみで国が成り立ってしまっています。因みに、主な輸出先は日本です。鉱物以外にも、イスラム教独特の美しい文化建築も試し婿とが出来ますよ。(写真・クリックで拡大可能です)
(Photo By Trodel

動物、スポーツ、アドベンチャー!

こにちは!たびっこだよ♪ ボルネオ島では登山や観光だけでなく、マリンスポーツや珍しい動物とのふれあい、珍しい植物の観察。かなり長期間で楽しめそう♪
ダイビングでは綺麗な魚や海を楽しめるし、野生のオランウータンやテングザルなども見れる。特に植物は必見!世界最高の大きさと強烈な臭いでも有名なラフレシアがあるよ!1年に5日ほどしか咲かないけど、運がよければ見れるかも!あのウツボカズラもここ、ボルネオで見られるのはなかなか貴重だね~。他にも、ゴルフやビーチリゾート、日本人の掘り当てた温泉まであるよ!これは楽しい旅になりそう!
(Photo By Peti (Deuxmont) Morgan)

エリア

ボルネオ島

交通例

成田⇒ボルネオ島【直行】

言語

インドネシア語が主

通貨

ルピア

旅行代理店

H.I.S.でボルネオ行きを見てみる!
JTBでマレーシア行きを見てみる!

合わせて持ちたい

ボルネオ (地球の歩き方)
Canon デジタル一眼

この海外情報の周辺地図

大きな地図で見る